ラグロン いつも「キレイ」をすぐそばに
会社概要NEWSお問い合わせプライバシー    
ラグロン物語

【発端】 生活の洋風化とともに
【前夜】 ホームセンターへの挑戦
【普及】 ゼロからのスタート
【今後】 快適な暮らしを末永くお手伝い

【発端】 生活の洋風化とともに

人々のライフスタイルが和室(畳)から床への生活に変わりつつあった、昭和50年代後半。

各家庭には木質系床材が増え、居間は座布団からソファーへ、食卓は座卓からテーブルへ、生活様式は細部にわたって劇的な変化を遂げていました。

それにともない、主婦の大きな仕事であった部屋の清掃も、従来の拭き掃除に加えて床をきれいにしてツヤを出したい、すべりにくくして歩行感を良くしたい、そして床をキズつけずに長期間にわたって保護したい等々、そのニーズも大きく変化、多様化していきました。

弊社は昭和30年の創業以来、ビルメンテナンス用品や工業用洗浄剤の開発・生産などを通じて、主に業務用の環境美化に関連する多彩な商品を開発し、豊富な実績を積み上げて来ました。

一方で一般の家庭で木質系床材が普及し始めた当時は、家庭用ワックスを塗布しても光沢があまり長続きせず、このため長期間にわたり効果が持続する商品への要望は日増しに高まってまいりました。

そこで弊社では、業務用商品で培ったノウハウを家庭用に生かし、だれでも簡単に床を美しく磨き上げ、同時に床材をキズから長期間にわたって保護し、生活の快適性を高めるための住居用ワックスおよび洗浄剤の開発に着手。昭和63年 家庭用ワックス・クリーナーのブランド「ラグロン」を立ち上げました。


次へ
このページのTOPへ