ラグロン いつも「キレイ」をすぐそばに
会社概要NEWSお問い合わせプライバシー    
石材のお手入れ

玄関内の踊り場などには、広く石質の床材が使用されています。たとえ「石」といえども長年の使用に耐え風化や白華(白っぽくなった)現象による劣化が目立ちはじめます。 ラグロン・屋内石材用ワックス『バッキンガム』で床材の保護と美観の向上を行いましょう。


1

石材・床面を『スーパークリン』の3〜5倍希釈液で洗浄します。
白華(白っぽくなった)現象の起きている箇所には、『コンクリン』(原液)を使用すると除去出来ます。

スーパークリン
  コンクリン
2

『バッキンガム』の場合は、ラグロンワックスモップ又はラグロンハンディーモップ等の塗布具を使用しムラ無く塗布します。
1回ごとに良く乾かし、2〜3回塗布して頂きますと深みのある濡れ色に仕上がります。


大理石(人工大理石)、テラゾウ、鉄平石、那智黒など。

バッキンガム

ご注意
施工する時は、雨の日や雨の降った直後はさけ、塗布面を十分に乾燥させ天気の良い日を選んで使用して下さい。
施工する前に、目立たない場所でテスト塗りをして『浸み込み』による色ムラの程度を必ず確認して下さい。
コンクリートなど塗布面の浸透性が高い場合は、塗布してから十分に乾かしてから2回目を塗り重ねると一層効果的です。
上記の商品は鏡面仕上げの石材には使用できません。